ハムスターのおやつ『ハムちゃんのさくさくハートパフ』がおいしそうだったので食べてみた!

ハムスター用のおやつ『ハムちゃんのさくさくハートパフ』を購入しました。

パッケージの「おててにもって食べるよ♪」に強く惹かれのです。

我が家のハムスター、豆太くんがおててに持って食べる姿を想像するとわくわくが止まりません。

まぁ、豆太くんはおててに持って食べてくれなかったわけですが…。

さて、おてて以外で気になったのは「さくさくハートパフ」のくだりです。

どのくらいサクサクでハートなのか確認せずにはいられませんでした。

さくさくハートパフ!

パッケージにもあるように、ハムスターやリス、ラットなど雑食の小動物向けのおやつです。

原料は米粉、砂糖、バター、麦芽糖、ミネラル類、香料、着色料などで気になるものは着色料くらいでしょうか。

とは言え、着色料は人間用のお菓子にも入っているので、使われているのは一般的なお菓子の材料と言えるでしょう。

製品の特長は、以下の通りです。

特徴

・フワフワ、さくさくのパフをイチゴフレーバーで仕上げた美味しいスナックです。

・おててに持って食べられるように、小さく仕上げています。

箱を開けてなかを確認すると、イチゴのフレーバーが強く香ります。

そして、上の写真が1粒の写真です。

小さいながらしっかりとハートの形をしています。

これ以外のものも、つぶれたりせずハート型をしていました。

あとは、サクサク感ですが…これは実際に食べてみました

パフを口に入れると、イチゴの香りを強く感じることが出来ます。

肝心な歯触りは、サクサクというよりザクザクと言った感じで、噛んでいると少し安っぽい砂糖の味が口腔内に広がります。

ただ、イチゴのフレーバーが強めなので砂糖の風味と合わさり、程よい甘さと言えるでしょう。

当然人間には、少し物足りない甘さですが小動物には丁度良いと思われます。

箱の裏面にも注意書きとして表示されていますが、こちらの商品はあくまでも『おやつ』です。

ペットには、この商品だけを与えるのではなく、メインのフードと合わせて適量を与えるようにしましょう。

何せ、材料的には「糖」と「脂質」だけのおかしなので、栄養価は低いですからね。

ファンシーラットの小雨ちゃん♪

私が「 さくさくハートパフ 」を試食していると、ファンシーラットの小雨ちゃんが…(;・∀・)

ハムスターには反応がいまひとつでしたが、ねずみさんには魅力的だったようです。

ずっと張り付いてみていました。

私が試食した後に、小雨ちゃんにあげてみるとひと口でペロリと食べてしまいました。

やはり手に持ったまま食べる姿は見ることができませんでした。

ぱぱん

結構食べやすくてハマりそう✨

いや、人間用じゃないからね💧注意書きにもあったでしょ!!

ままん
ぱぱん

さすがにこれ以上は食べないよwでもハムスターにもおススメだよ♪

-ペットとの日常
-