線維筋痛症・・・それは痛みのデパート!痛みと怠さのバーゲンセール⁉

昨夜は体の痛みが強くまったく眠れなかった。

線維筋痛症の痛みは様々なものがあり、耐えられる痛みが耐えられる場所に出ている時にはまだ良いが、そうでない場合は大変である。

そう、いまは我慢できない場所我慢できない類の痛みが出現しているのだ。

眠れないのであれば作業でもすれば良いのだが、残念ながら眠すぎて頭が働かない

痛みが強くなると、無意識のうちに筋緊張が高まり柔軟な動作が行えなくなっていく。

筋の過緊張に伴い、全身の痛みは増していき、柔軟性の失われた筋肉はつりやすくなる。

スマホを操作している指や前腕部をつる始末。

横になっていても、迂闊に寝返りを打つとケツや腹の筋肉がつる。

もとの痛みが、新たな痛みに上書きされていく。

まさに痛みのバーゲンセールである。

ここは地獄か・・・。

眠いのに眠れず、様々な痛みが体を蹂躙していく。

なるべくポジティブに考えるようにしているが、流石につらい。

他人を騙すことなく、利用することなく真面目に生きてきたつもりなのだが、知らない間にどこかで罪を犯したのか。

一体どのような罪を犯せば、このような責め苦を味わうことになるのだろう。

不眠、抑うつ、疼痛、ムズムズ、etc.せめてひとつでも消えれば救いがあるのだが・・・。

そんな状態でも、なんとかモルモットやねずみさんのお世話は遂行できた。

たまに死にたくなる事もあるが、出来なかった事を数えるのではなく、少しでも出来たことを数えて毎日を過ごしていきたい。

-闘病日記
-,