線維筋痛症の髪の悩みとちびモル小梅の爪切り

今日は、少し調子が良かったので近所の1000円カットで散髪をしてもらいました。

線維筋痛症になってから、髪形は非常に悩むポイントになっています。

なぜなら、髪の毛に痛みが出現することがあるからです。

髪の毛には神経が通っていないので、痛いはずがないのですが実際に痛みを感じるので仕方ありません。

髪の毛の痛みや洗髪のことを考えると短めにしたいところなのですが、短くし過ぎると頭皮に痛みが出現するのでそう簡単にはいきません。

それに私は、坊主頭にすると凄く厳つい顔立ちになってしまうのです。

そして、結局はいつもと同じ可も不可もない髪形になってしまうのでした。

線維筋痛症のみなさまは、髪の毛の処理はどの様にされているのでしょうか。

私、とても知りたいです。

散髪のついでに買い物をして帰宅すると、野菜の気配を感じ取ったモルモット達が”ぷいぷい”、”きゅーきゅー”大合唱で迎えてくれます。

野菜を持っていない時には、シレっとしているのでやはり野菜は偉大です。

しかし、モルちゃんには野菜の前にやることがあります。

それは、『つめきり』です。

こうめ

やめてくだちゃい💦あたちのお爪は伸びてないでち!

しっかり爪が伸びているので抱っこすると刺さります!抵抗されていますが、容赦なく切っていきましょう。

の長さに切り落としていきます。

抱っこするのはままんの役目で、爪を切るのは私の役目です。役割分担が重要ですね✨

こうめ

おにー!あくまー!!でちーーー!

こうめ

・・・‼

ままん

凄い顔でフリーズしてる💧

もう、何も信用しないって表情だな💧

ぱぱん

つめ切り終了。つめを切ると歩きやすくなるのでちょっとご機嫌になってます。

こうめ

おつめ切り、おわりました? 

終わったよw

ぱぱん
こうめ

あたち、頑張った!ごほうびくだちゃい♪

つめ切りを頑張った小梅ちゃんには、レタスとセロリを提供しておきました。

つめ切りに関しては、先輩モルのひよりくんよりちびモル達の方が受け入れが良い感じです。

ただ、みんな共通しているのは爪を切ろうとすると手や足を引っ込めることです。

大人しくしていた方がはやく終わるんですけどね💧

ままん

でも、足を隠す姿もかわいい✨

たしかにそれはある!

ぱぱん

-ペットとの日常, 闘病日記
-