夏にピッタリ⁉少し不思議なお盆の体験 愛もるたちが天国から帰省してくれたかもしれない話!

 

 

 

時間が経つのははやいもので、今年もお盆がやって来ました。

 

 

 

闘病夫婦には特に帰る田舎もなければ、友だちと会うようなイベントもありません。

 

 

 

でも、やっぱり日本人のさがなのか、掃除や片付けはいつもより念入りに行ってしまいます。

 

 

 

そんな、いつもと変わらないはずの我が家ですが、少し不思議なことがありました。

 

 

 

それは、夜明けが近い時間のことでした。

 

 

 

眠っている私の顔の辺りで、ふわふわした感触がしたのです。

 

 

 

何事かな?と目を開けると、顔から足元にかけてすごい勢いで何かの影が走っていきました。

 

 

 

その影は、明らかにポテトモルモット(イングリッシュモル)の形をしていたのです。しかも、プイプイの鳴き声付きです。

 

 

 

 

私は、モルモットの春太くんがハウスから脱走したのだと思い、急いで飛び起きました。

 

 

 

 

そして、影が走っていった方を確認したのですが・・・何もいない・・・(・・?)

 

 

 

 

私は、すぐにモルモットやハムスター、ファンシーラットのケージを見て回ったのですが、みんなケージのなかに居てこちらをみていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

私が見た影は何だったのでしょう?夢だったのでしょうか、それとも明け方だったので寝ぼけて幻覚をみたのでしょうか。

 

 

 

 

でも顔を撫でるふわふわ感も、走り去る影もプイプイボイスもしっかりと私の記憶に残っています。

 

 

 

 

もやもやした私は、ぱぱんが起きて来たときにその話をしてみました。

 

 

 

 

すると、ぱぱんは事もなげに「お盆だから先代モルのこはるくんやはるくんが帰って来てるんじゃない?」と言います。

 

 

 

 

さらに、「昨日から、ちびモルたちが何もないところで、誰かと遊ぶように跳ね回ってたよ」「ひよりくんがりんごやレタスを1モル分お残ししてたよ」と言うのです。

 

 

 

 

それが本当なら、ちょっとしたホラーです💧

 

 

 

 

ちびモル達は普段は、ひよりくんか小雨ちゃん、もしくはお互いのいる場所でしか遊びませんし、ひよりくんはりんごやレタスを残すことはありません。

 

 

 

 

もしかしたらぱぱんの言う通り、先代のモルやハムスターが帰ってきているのかも知れません。

 

 

 

 

私、まったく気がつきませんでした。

 

 

 

 

そんな私を見て、ぱぱんは「ままんが自分達に気がついてくれないから、帰ってきてるのをアピールしたんじゃないなかなw」と笑っていました。

 

 

 

 

 

 

そうなのかな?もし、そうならとても嬉しいですね。

 

 

 

だってお盆に帰って来たいと思うくらいには、私たちを愛してくれているってことですからね♪

 

 

 

 

そして、買い物に出かけた時に、りんごと野菜を多めに買ってきていたぱぱんに感心したのでした✨

 

 

 

 

ふうたくんは、いつも通りマイペースかなw

多分ハムスターハウスで寝てると思う♪

 

 

 

はるくんは、家族が増えたのにびっくりしてそうですw

🐹「また家族が増えてます💧」

ままん
でも、みんなの面倒を見てくれてそう✨

 

 

 

 

またみんなで一緒に遊んでいるのかな?

ひより
こはさんおひさ~
くー
急ににぎやかになりましたね♪

 

 

 

 

ぱぱん
夜中に気配を感じたり、とてとて足音がするのじゃが・・・💧

 

 

ままん
にぎやかなお盆になりそうだねw

 

 

 

 

 

 

-ペットとの日常, 雑記
-,