小動物好き必見⁉妹分のモルモットを爪切りから助けたい!ファンシーラットの小雨ちゃん大活躍!

 

 

 

 

小動物を複数種類飼育していると、他種の動物同士でも仲良くなるの?と聞かれることが度々あります。

 

 

 

これについては、個体の問題もあるので一概には言えませんが私は「仲良くなれる場合もあるよ!」と答えています。

 

 

 

今回は、そんな異種族間の愛情物語をお届けしたいと思います。

 

はじまり!

 

それは、ちびモルの小梅ちゃんの爪切りをしていた時のことです。

 

 

 

小梅ちゃんは、お転婆な割にとても臆病で私たちに捕まったり、爪切りの時には甲高い声をあげて鳴いてしまうのです。

 

 

 

今回も、私が抱っこしてぱぱんが爪を切るといった分担で作業を進めていたのですが、爪を切る度に小梅ちゃんが鳴いてしまいます。

 

 

 

鳴いていても爪は切れるのですが、何だかかわいそうになってしまい、どうしたものかと悩んでいると・・・

 

 

 

ファンシーラットの小雨ちゃんがどこからともなく、やって来たのです。

 

 

 

そして、小梅ちゃんを救出するためにある行動に出ます!

 

 

 

もふもふ救出劇場♪

 

 

 

 

ままん
小梅ちゃーん!お爪切ですよ~✨
こうめ
いーやー!けっこうでちーーー💦お爪は伸びてまちぇんーー!

 

 

 

 

なんだかひどい顔になっています。

おめめが「クワッ!」て開いて、耳もピン立ちです。

滅茶苦茶緊張していますね💧

 

 

 

 

 

小梅ちゃんの鳴き声を聞きつけて、小雨ちゃんがやって来ました!

私の腕の間に潜り込み、小梅ちゃんにすりすりします。

こさめ
小梅ちゃん!落ちつくでちゅ✨

 

 

 

 

 

しばらくすると、鳴き止む小梅ちゃん。

目も普通になり耳もたれはじめています。小雨ちゃんスゴイ!

 

 

 

 

 

その後、移動した小雨ちゃんは、ちゅーちゅー言いながら私のゆびを引きはがしにかかります。

その姿は、まるでのこう言っているようでした。

こさめ
アタチのいもーとを離すでちゅ!

 

 

 

 

 

結局、私のゆびが小梅ちゃんから離れるまで、引いたり押したり・・・

感動したぱぱんの涙腺が崩壊しそうになっていましたw

 

 

 

 

 

まぁ、その後は、ケージに戻されちゃうんですけどね💧

こさめ
いもーとを開放してくださいでちゅ~~💦
ぱぱん
爪切りは大事なの!小梅ちゃんのために大事なの!
こさめ
ううぅ~でちゅ💨

 

 

 

結局、小雨ちゃんはケージに戻されてしまい、小梅ちゃんの爪切りは続行されるのです。

 

 

 

ただ、小雨ちゃんのすりすり以降は、小梅ちゃんも落ち着いておりスムーズに爪切りが出来ました。

 

 

 

 

まとめと感想⁉

 

 

今回の件ファンシーラットの女の子は母性が強いのか、それとも小雨ちゃんの性格なのか分からないところではあります。

 

 

 

しかし、モルモットを助けようとするファンシーラットがいることは証明できたのではないでしょうか。

 

 

 

他にも、我が家ではセキセイインコがモルモットと遊んでいることもあるので、異種族間の友情や愛情はあると言っても問題ないと思います。

 

 

 

やはり、かわいいもふもふ達が一緒に遊んだり助け合う姿は見ていて癒されます。

 

 

 

リスクも多いので安易におススメはできませんが、もし興味があるのであれば異種族・多頭飼いに挑戦するのもありかも知れません。

 

 

 

ぱぱん
異種間は仲が良いのに・・・

 

 

ままん
モルモットの男子組がケンカ続行中と言う悲しみ(;´・ω・)

 

 

ぱぱん
ひよりくん、他の子には何されても怒らないのにね💧

 

 

 

-ペットとの日常, 雑記
-, ,