新型コロナのワクチンについてOTの視点で語ってみる!ワクチンはウイルスを100%防ぐのか⁉

 

 

新型コロナウイルスの感染者数増加に歯止めが掛かりません。テレビでは、毎日のように3000人を超える感染者数の報道がされています。

 

 

 

これに対して、政府関係者は「国民の多くがワクチンを接種すれば感染拡大に歯止めがかかり、経済も回復する。」といった内容の発言していますが、それは本当でしょうか。

 

 

 

医療関係者の端くれである私の意見は「そんな訳がない!」です。

 

 

 

つまり私は一部の政治家の発言を否定し、『ワクチンの効果は絶対ではない!』『ウイルス感染を100%防ぐものではない』と言いたいのです。

 

 

 

これは、別に陰謀論やワクチンの危険性をあげつらい、世間の不安を煽りたいわけではありません。

 

 

 

医療関係者とそうでない人の間にワクチンに対してイメージのズレがあることを指摘したいのです。

 

 

 

簡単に言うと「ワクチンに対しての考え方が間違っている」ひとが多数いるということなのです

 

 

 

 

医療関係者と一般人のワクチンのイメージの違いは⁉

 

みなさまは、【ワクチン】に対してどのようなイメージを持っていますか?

 

 

医療に関わったことのない、私の知人は【ウイルスから身を守るバリアのようなもの】と回答してくれました。

 

 

 

おそらく、医療に関わりのない多くの人が同じようなイメージを持っているのではないでしょうか?

 

 

 

これは日本だけに限らず海外でも同じような状況だと思われます。

 

 

 

だからこそアメリカなどでは、ワクチン接種者はマスク不要!旅行もOK!といった発言が出ていたのでしょう。

 

 

 

そのアメリカも最近になり、クチン接種後もマスク着用の方向に方針を変えましたが・・・

 

 

 

ちなみに、私が考えるワクチンは「鎧のようなもの」す。

 

 

 

鎧なので外部からの攻撃に対して100%の防御を保障してはくれません。

 

 

 

装甲の薄い場所には攻撃が通るでしょうし、タイミングや受け手の調子によっては、大きなダメージを負うことになります。

 

 

 

言葉だけではわかりにくいので、ワクチンのイメージについてイラストで比較してみたいと思います。

 

 

 

ワクチンのイメージの比較⁉バリアと鎧?

 

 

 

 

 

 

 

のように、イラストにしてみると違いが把握しやすくなるかと思います。

 

 

 

バリアーが、全方位からのあらゆる攻撃をしっかり防いでいるのに対して、鎧は攻撃を完全に防ぎ切れておらず傷を負っています。

 

 

 

これをもとにすると、ワクチンに関してもウイルスに対しての鎧を装備しているだけなので、感染を完全に防げるわけではないことが理解しやすいと思います。

 

 

 

 

 

インフルエンザと予防接種の関係⁉ワクチンは絶対か?

 

ここで、インフルエンザを思い出して下さい。

 

 

 

予防接種を受けていても、激務で免疫力が低下している時やウイルスの型が違う場合にインフルエンザに感染した経験はないでしょうか?

 

 

 

これはワクチンが完璧ではないことを証明しています。

 

 

 

そして、新型コロナウイルスでも同じことが起こり得るのです。

 

 

まとめ

 

 

私の周囲でも、ワクチン接種を終えた世代の方がノーマスクで密を形成しながら行動する姿が頻繁にみられるようになって来ました。

 

 

 

しかし、若年層では、ワクチン接種はほとんど進んでいない状況ですし、ウイルスもデルタ株と呼ばれるインド型変異株に置き換わってきています。

 

 

 

一部の政治家が言うようにワクチンを100%信頼して行動すると、ひどい目にあう可能性も十分に考えられます。

 

 

 

 

結局のところ、自分や周囲の大切な人の健康と命を守るためには、十分な対策を行いリスクのある行動を避ける他はないと言えるでしょう。

 

 

 

去年あたりから、コロナ禍の影響で多くの行動が禁止・抑制されているので、ストレスがたまっている方も多いと思います。

 

 

 

しかし、ワクチンの効果は絶対ではないことを理解したうえで、これまでより少しだけ用心深く日々の生活を送ることをおすすめいたします。

 

 

ぱぱん
オリンピックやってるから気が抜けてると思うけど・・・

 

新型コロナがヤバいことには変わりがないからねぇ💦
ままん

 

ぱぱん
特にお盆の帰省は危険がいっぱいですぞ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-雑記
-, ,