ぱぱんとままんのもふもふライフ
闘病

指のリハビリにダイソーの木材パズルを作ってみた!ハムスターの「まめた」完成した車に大興奮⁉

 

ダイソーに売っている【木材パズル】を購入してみました。

 

目的は、線維筋痛症のリハビリ!

 

最近、手指の機能が落ちて来たと感じているので、手作業をしようと考えたのです。

 

本来ならプラモデルなんかが良いのですが、コストが掛かり過ぎるため100円のパズルで済ませることにしました。

 

100円なら失敗しても立ち直れそうな気がしますからね♪

 

結果としては、完成は出来たのですが意外と大変でした(;´Д`)

 

プラモデルと違い、紙に書かれたナンバーを頼りに木材を組み合わせていくので、構成力が試されます。

 

私の場合、プラモデル感覚で何も考えずに部品を最初に全部くり抜いてしまったので、ナンバー確認も大変な作用になってしまいました。

 

 

良く考えたらこれは【模型】ではなく【パズル】でしたね💧失敗しました。

 

 

 

 

2時間掛けて完成!

ミラーの部品を紛失しました:(;゙゚”ω゚”):

 

 

 

写真を撮影していると、ハムスターの「まめた」がやって来ました。

まめた
まめた
かっこいーでちね!まめのくるまにするでち♪

あの~、はみ出してますよ?

 

 

まめた
まめた
ちょっと狭いでちかね?

もぞもぞ、ごそごそ

ちょっとどころではない!

 

 

まめた
まめた
ぱぱん!はやく走らせてくださいでち♪

それは無理よ~だってこれパズルだし・・・あきらめろん(;’∀’)

まめた
まめた
そうでちか、それは残念でち

 

 

 

ダイソーの【木材パズル】100円にしては楽しめた感じでした。

 

つまむ、ちぎる、支えるなどの動作が必要になるので、指のリハビリとしても十分利用可能であると言えるでしょう。

 

作成自体はそれなりに面倒でしたが完成は出来ましたし、最後に「まめた」が遊んでくれたので大満足です。

 

指のリハビリ以外にも、緊急事態宣言が発令されている地域の方は自宅での暇つぶしに如何でしょう!

 

・・・そういえば、ちっちゃいハムちゃんなら運転席に乗れるのかな?

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症の痛みに苦しむ元作業療法士です! これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!動物が大好きで、現在ハムスターとモルモット、ファンシーラット、セキセイインコを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
RELATED POST

コメントを残す