ぱぱんとままんのもふもふライフ
動物

【涙腺崩壊⁉】モルモットの「こはる」少し元気を取り戻す!

 

モルモットの「こはる」少しづつ元気が出て来ました!

 

短時間ですが「ひより」と一緒に部屋んぽしたり、そのついでにチモシーやペレットも少しだけですが食べてくれました。

 

早い段階で病院を受診して、検査や点滴などの対応をしてもらえたことが良い方向に働いているのかと思っています。

 

以前、「具合が悪そうなら、迷ってないで病院に行け!」みたいな言葉をTwitterでみかけたのですが、本当にその通りだと思います。

 

小動物の病気・怪我の治療は時間と体力との勝負ですね

 

 

こはる
こはる
少しお腹がすきましたね。チモさん食べましょ~

「こはるエライ!」

「こはるスゴイ!」

「こはる」が部屋んぽを始めて喜んでいたら、チモシーまで食べ始めたので涙を流しながら喜ぶ、ちょっと語彙が少なくなった夫婦!エライとスゴイしか言ってない(;´・ω・)

 

 

チモシーを食している「こはる」のおしりを狙う怪しいモルかげ・・・

 

 

「ヒヨリ!ダメ!オシリ」

「コハル、イマ、タベテル!」

思わずカタコトになった挙句、語彙が少ないダメ夫婦💧

こはる
こはる
ぱぱん、ままん・・・(;´・ω・)

 

 

そして体重測定!

丁度良い入れ物がなかったので、お鍋装備です。

こはる
こはる
あれ?こはる・・・食べられちゃいます?

 

こはる
こはる
あの、だまってないでなにか言って下さい(;´Д`)

 

 

933gだね!

朝は950gだったから少し減ってる(;一_一)

やはり食事量が減っているから・・・

 

モルモットは食事量が減少すると、ダイレクトに体重に影響が出てしまいます。

 

体重の減少=体力の減少と考えても良いくらい目に見えて弱っていくので、早めに病院受診が出来て本当に良かったです。

 

少しづつ食欲も出ていますし、与薬・給餌も出来ているのでこのまま良い方向にいって欲しいです。

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症の痛みに苦しむ元作業療法士です! これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!動物が大好きで、現在ハムスターとモルモット、ファンシーラット、セキセイインコを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
RELATED POST

コメントを残す