ぱぱんのもふもふライフ
動物

モルモットは爪切りが苦手⁉我が家の爪切りスタイルをご紹介

Pocket

モルモットを飼育しているご家庭で、悩みの種になるが【爪切り】でしょう。

 

我が家でも月に1~2回はやってくる【爪切り】はモルモット、飼い主ともにそれなりに大きなイベントになります。

 

通常であればケージにお家を入れて飼育するのがベストなのかも知れませんが、我が家ではモルモット達は常時放し飼い状態です。

 

ですので、モルモット達の【爪切り】の際は十分なスペースを確保したのち、追いかけっこからスタートです。

 

そして、確保されたモルモットの姿がこちら・・・

 

 

 

何とも言えない感じの表情になります💧

 

 

 

こちらも「裏切りましたね!」と言わんばかりです・・・

 

 

モルモットをお迎えした頃は、【爪切り】の時期になるとどうすればよいか悩んだものです。自分で切るのは怖いし、ペットショップや病院に行ってお願いすると2000円近くかかるし・・・

 

一生に1度か2度くらいの事なら、ショップや病院でお願いしても良いのですが月に2回はやって来る【爪切り】・・・モルちゃん達の健康にもかかわることなので、結局自分でやるべきだと覚悟を決めたのでした。

 

YouTubeなどで【爪切り】の動画を見てみると、目隠しをしたりおやつをあげて食べてる隙に切るのがスタンダードな様子でした。

 

さっそく我が家もそれに倣う事にしたのですが、まったく上手くいきません💧

 

目隠しをしようが何かを食べていようが、爪切りが爪に触れると手や足をささっと引っ込めてしまいます。

 

結局1人で【爪切り】をするのは無理と判断して2人がかりで切ることにしました。

 

 

1人が抱っこして、手を抑える。その間にもう一人が爪を切る!それがこの写真です。

 

 

この態勢に入る頃には、モルちゃんも諦めモードです。

負担にならないようにささっと切ってしまいます。

奥さんのズボンに爪の切り跡が・・・壮絶な戦いの跡です💦

 

 

【爪切り】が終わってしまえば、ご飯の時間です。様子を見ていると・・・

小春「まったくひどい目にあいましたね💧」

ひより「ほんとーですよ・・・」

こんな会話が聞こえてきそうです。

 

 

記念にもう1枚!

うん、可愛い✨

 

 

我が家では、ご紹介した2人がかり作戦で【爪切り】の負担が大幅に減ったように感じています。もし、モルモットの爪切りで悩んでいるご家庭がありましたら、試してみてはいかがでしょう✨

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
mofumofupapan
線維筋痛症の痛みに苦しむ元作業療法士です! これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!動物が大好きで、現在ハムスターとモルモット、ファンシーラット、セキセイインコを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
RELATED POST

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。