未分類

痛みの悩みに対するDr.の回答に驚愕⁉️

Pocket

 

ある日のDr.との会話

 

 

私「相変わらず痛みが続いています💧」

 

「特に足が痛い日は仕事に行けずに困っています。何か良い対策はないでしょうか?」

 

Dr.「あー、言うても外傷があるわけではないからなぁ。気のせいと思い込んでみるとか?」

 

・・・マジですか💧

 

確かに【線維筋痛症】には、認知的な誤認といった側面があるとは思います。ただ、思い込みでどうにかなるほど簡単でもないのですが・・・

 

相変わらず適当なDr.です。まぁ、関係が取れているからこその軽口なのでしょう💧

 

痛みは、簡単に説明すると受傷部位の受容体が信号を発して、それが神経を伝わって大脳まで届く事で【痛い‼️】と感じるのですが・・・

 

「手が痛い」と思って手を押さえると、まるで逃げるかのように、痛みの場所が変わってしまう事も珍しくない為、受容体よりも大脳の誤認の可能性が高いと考えられます。

 

すなわちDr.が言うように『気のせい』と思い込むことは、有効であると考えられるのですが・・・

 

・・・個人的には、悟りでも開かない限り自分の意識や知覚を誤魔化すのは無理じゃないかな?と思います。

 

色々述べてみましたが、結果としてDr.の提案は不採用ですな( ・∇・)

 

ちなみに、まだまだ天候不順は続きそうです。私の痛みも、しばらくは続きそうですね💧ではまた‼️

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。