雑記

新たなる闘いの始まり⁉新人?介護さんが意外とヤバイ奴だった件💧

Pocket

今回は、施設に在籍している新人?介護士さんのお話です。この方は、今から4ヵ月ほど前に入職して来ました。口癖は、「大丈夫です!前の施設で2~3年の勤務経験がありますから!!」で、こちらからの意見には耳を傾けようとしません。

 

 

そんな新人?さんに対して周囲の期待は高く、教育を実施する事も無く次々と業務を任せていきます。ちなみに私の意見は『本当に経験者なの?』でした。

 

 

私が【経験の有無】について疑問を持ったのは、単純に仕事が出来ていないから・・・💧

 

 

介護業務については、自立に近い利用者様について回り過剰なお世話を行い、要介護レベルの利用者様のトイレ誘導時には、フロアから消えている。さらに入職した日から利用者様に対してタメ口で話し掛ける・・・アナオソロシヤ(;´Д`)

 

 

ただ、業種が異なるので私が関わる事はほとんどなく、遠目に見守る程度の関係だったのですが、先日この方が珍しく私に話しかけてきました。その内容が『片麻痺の利用者様が、麻痺側の手を痛がっていた。麻痺しているのに痛いわけがないので、厳しく叱っておいた!』でした・・・💧

 

 

Σ( ̄ロ ̄lll)何故、私にその話をしたのですか⁉

 

 

私は急いで利用者様のもとへ向かい、謝罪と状態確認を行いました。結果、打撲痕がみつかりNs.に処置依頼をしたのですが、利用者様は不機嫌になるし、発生状況の分からない報告書を提出する羽目になるわで、非常に頭が痛い出来事でした。

 

 

ちなみに【麻痺】とは一般的には『完全に機能を喪失している状態や感覚が鈍っているか完全に失われた状態』を指しますが医学用語では『中枢神経または末梢神経の障害により身体機能の一部が損なわれている状態』を指します。なので、【片麻痺】の利用者様が麻痺側を痛がっても何の不思議もありません。

 

 

それ以前に、訴えの内容が疑わしかったとしても、利用者様を叱る】ってどういう事なんでしょう?あれ?えっ?一般的なんでしょうか?利用者様に説教するのって???最早私の常識が足元から崩壊していきそうな感覚です”(-“”-)”

 

 

一応、上記の【麻痺】の定義を新人?さんには説明しておきましたが、いまひとつ納得していない様子でした。・・・あとは自分で納得出来るまで調べて頂きたいものです。

 

 

しかし、まさか、私に前にお局様以外の強敵が出現する日がやって来ようとは・・・人生は本当に面白いものですね(”ω”)

 

 

現在の施設・・・まだまだ楽しめそうな予感がビシビシしています!ほんとうに噛めば噛むほど味が出て来るスルメのような職場です。まぁ、古びた雑巾のような味なんですけどね💧

 

 

梅雨に入って、雨が続いています。体調はいまいちですし、じめじめして不快な毎日ですが、ちょっとした瞬間にも楽しみを見つけながら、生活を送っていきましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡ではまた!

 

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。