未分類

【悲報⁉】高齢者施設あるある?見守りの隙をつき転倒を繰り返す利用者様との闘い‼

Pocket

みなさまこんばんは!ここ数日、線維筋痛症の痛みとしびれが強く、指先すら動かせず。とても仕事になりそうにもないので、お休みを頂いております。うーむ、最近少し調子が良くなって来たかと思っていたら、この様ですか💧

 

 

何とも情けない事ではありますが、このようなことを見越して正社員を放棄したので、大人しく休んで、早急に回復を図りたいと思う次第です。しかし、こうなって来ると、無理して働くよりも、大人しく生活保護でも受けた方がましなのでは無いかと考えてしまいます。

 

 

そして、そんな私のもとに悲しい職場からの情報が・・・

 

 

その情報とは、『とある利用者様が転倒して、車椅子になった』との事でした💧

 

 

ちなみにその利用者様は、数か月前に転倒して車いす生活になっていた方でした。本人の性格もあり、苦労してリハビリを重ねた末に、最近やっと歩行器での歩行が可能となったのですが・・・

 

 

本当に残念なことになってしまいました。本人様が結構無茶な動作をされる方だったので、スタッフさんには、いつもより注意して見守りをするようにお願いしておいたのですが、業務が忙しくなり、見守りが手薄なタイミングで転倒してしまったようです。転倒の現場を見ていた人はおらず、報告書もスカスカな状態です💧

 

 

正直、高齢者施設ではあるあるですし、誰が悪いわけでも無いのですが、やはり脱力感はとても大きいです(;´・ω・)

 

 

次に出勤した時には、また、あの利用者様とバトルを繰り広げながら状態確認から始めないとイケないのですね💦

 

 

少しばかり憂鬱だったり、そうでもなかったり・・・とても悩ましいです💧

 

 

みなさまも、風邪や転倒にはご注意下さい!ではまた!

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。