未分類

【怒!】利用者様、お局に吠える⁉「こっちを見ろー!!」

Pocket

みなさまこんばんは!今月はお給料抜きでやる気がダダ下がりの私です。おまけに職場でもお局様とヒト悶着ありまして、モチベーションは下がりっぱなしです。

 

 

ことの始まりはお局様が、居室で休まれている利用者様へのリハビリについて「マッサージばかりされても困る!」と発した事でした。ちなみに私はOTなので、マッサージなど出来ません💧

 

 

 

取り敢えず、徒手的な介入は彼女にとっては全て【マッサージ】扱いなのでしょう。リハビリ内容などを詳しく説明してみたのですが、キーキー騒ぐばかりで話になりません。あなたは猿ですか💦

 

 

 

仕方がないので、件の利用者様と相談して、フロアに降りて来て頂きリハビリを実演する事にしました。その事を職員にも伝えておいたのですが・・・いざリハビリを始めると、誰もそばに寄って来ません。

 

 

 

しばらくいつも通りに、関節可動域訓練やベッド上での筋トレなどを行っていたのですが、誰一人リハビリを見る事は有りません・・・。利用者様も若干いらいらしている様子でした。

 

 

 

最終的に歩行訓練に入ったのですが、お局様を含むスタッフは別の場所でお喋りを楽しまれています。私が、「そろそろ何か言った方が良いかな?」と思っていると、先に利用者様が切れました💧

 

 

 

「ゴルァ!○○!!お前が文句言うか、わざわざここでやっとんじゃろうが!シッカリ見とらんか!!」・・・凄い声でした(;´・ω・)

 

 

 

この利用者様、いつもはとても穏やかな方なのですけど・・・💧

 

 

 

その後は、スタッフ一同平謝りです。・・・お局様以外のですが。お局様ダッシュで逃げました”(-“”-)”

 

 

お局様も、これに懲りてしばらくは大人しくしてくれると嬉しいのですが・・・まぁ、無理ですよね( ;∀;)

 

 

しかし、見ていない事や自分が理解できない事について否定するのはスマートではないと思うのですが・・・みなさまは如何ですか?といった具合に疑問を投げ掛けつつ本日はこれにて終了です。

 

 

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。次も読んでいただけますと幸いです。ではまた!

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。