雑記

【後悔⁉】正社員からパートになって1ヵ月が経過した結果!!

Pocket

みなさまお久しぶりです。業務過多に加えて、線維筋痛症の症状悪化によりダウンしておりました💦やはり台風などが発生するタイミングは、体調の管理が難しくなります。無理せずにいきたいものです。

 

さてさて、私が正社員からパートになり【一日おきの出勤】となってから、1ヵ月ほどが経過しました。今回は勤務形態の変化による、感想を【私の体調】と【業務の面】から少し纏めてみたいと思います。

 

はじめに結果を述べてしまうと、【全くメリットを感じない!】です。理由としては、一日おきに出勤と休みを繰り返す事で、生活リズムを安定させることが困難となりました。結果、線維筋痛症の症状は軽減せず疼痛や倦怠感を常時感じている状態になっています。

 

 

さらに気分的には【土曜日】と【日曜日】を繰り返す状態になり、俗に言う【サザエさん症候群】を頻繁に味わう事となります。線維筋痛症の症状にはメンタル面も強く関係してくるので、この状態もあまり良くないように感じています。

 

 

業務面では、私が休んでいた日の業務がそのまま残されていたり、利用者様から直接私を指名されることが増えたりで、これまで以上に多忙な状況になってしまいました。しかも、身体状態の経過を追いたい利用者様の情報が、飛び飛びになってしまい正確なデータが取れない事も出て来ています。

 

 

リハビリ業務に関しては、私以外にも3人のスタッフが在籍しているため、パートになった私はあくまでも、サポート的な役割に回る予定だったのですが、他のスタッフの業務の進め方に不満を感じている職員や利用者様から、出勤した時に私が対応しろと言われる始末です。

 

 

私・・・出勤している時、お昼休憩が30分ほどしか取れなくなっているのですが💧

 

 

あと、定時で帰れずに一時間くらいサービス残業しているのですが・・・(;´・ω・)

 

 

他のリハスタッフと私の職種の違いや、一日おきにしか出勤しない私に言われても困る旨を伝えるのですが、なかなか受け入れて頂けない状態です。他のリハスタッフにも状況は伝えているのですが、いまいちピンと来ていない様子なので、今後も我慢強く説明を続けていくしかなさそうです💧

 

 

 

・・・ほかのリハスタッフは、定時ダッシュしていくので少しだけ腹立たしい(;・∀・)

 

 

最後に給与面ですが、これはまだ支払いがないため不明な状況です。時給すらも答えて頂いてないので、とても不安です。場合によっては退職もや転職を考える必要があるかも知れないです。

 

 

最後に改めてまとめです。本日までに感じていることを正直に述べると【正社員のままで良かったのでは?】といったところです。何故ならパートになって減ったのは今のところ、出勤日数とそれに伴う報酬、あとボーナスがなくなったことですか・・・

 

 

業務量も内容も責任も減らず、体の痛みが軽減する訳でもないので・・・少し悲しいです。繰り返しになりますが、やはり病気になると言うのは困った事です。みなさまも健康にはお気を付け下さい。

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。また次の記事でお会いいたしましょう!

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。