未分類

【油断大敵!】クラスター感染のニュースをみて思うこと。命を守る行動を!

Pocket

神奈川県の病院で、新型コロナウイルスのクラスター感染が確認されたニュースをみて、他人事ではないと戦々恐々の私でありますが、本日も何とか生き延びています。

 

さてさて、新型コロナウイルスの流行後からよく耳にするようになったクラスター感染ですが、概ね【集団感染】と捉えておけばよいかと思います。この集団感染は病院での発生をよく耳にしますが、当然ながら集団が構成される場面であれば、どこででも発生する可能性があります。

 

 

このため、一時期はパチンコ屋やライブハウスなどが、クラスターの発生場所として取りざたされていましたが、私の勤務する【高齢者施設】も当たり前のようにリスクが生じるのです。

 

 

緊急事態宣言が解除されてからは、人の移動が目に見えて増加していますし、私の施設では面会制限の解除が行われるなど、明らかに【緩み】を感じています。このため、今後新型コロナウイルスの拡散を予防するためには、私達1人1人の心掛けが一層重要になることが予想されます。

 

 

これまでの制限や我慢から、つい羽を伸ばしたくなる方も多いかと思いますが、自分と周囲の人を守る為と割り切り、油断なく【手洗い】【うがい】【マスク着用】を行いながらの生活を継続していきましょう!ではまた!

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。