未分類

【絶望】続く不眠と線維筋痛症!ただただ眠くていらいらします💦

Pocket

みなさまは、しっかりと睡眠がとれていますでしょうか?私は痛みと『むずむず脚症候群』の影響で不眠が続いています。さらに今年に入り鼻炎の症状も出現しており、これも不眠に拍車をかける事に・・・💧

 

先日の病院受診の際にDr.に相談して【リリカ】という薬を追加して頂いたのですが、効果のほどは、まだまだ未知数です。

 

そのような感じなので、2日半ほど眠れていない為、ぼーっとする頭を必死に回転させ不眠症について考えてみました。

 

 

不眠症とは

寝つきが悪くなる【入眠障害】・少しの事でも目が覚めてしまう【中途覚醒】・朝早くに目が覚めてしまう【早朝覚醒】・寝ても疲れが取れない【熟眠障害】など睡眠に関する問題が1か月以上継続し、その結果、日中の倦怠感や意欲低下、集中力低下、食欲低下などの心身の不調を引き起こす疾患を指します。

 

 

不眠の原因

心身へのストレスや病気、クスリの副作用など色々存在しており、各原因に合わせて処置が必要となります。不眠が続く事で不眠に対する恐怖心や不安が生じます。その恐怖や不安が交感神経を優位に機能させ、緊張や興奮状態が生じます、結果として不眠が悪化していくという悪循環に陥ります。

 

不眠への対策

不眠への対応は、それぞれの原因に対してアプローチしていく事となります。ただ、対応を誤ると、より一層不眠の状態が強くなってしまう事もある為、不眠が続くようであれば、基本的にはDr.との相談が一番の対応策になるかと思われます。その他にも生活習慣を改善し、規則正しい生活を送る事が不眠対策に有効なようです。

 

 

まとめ

 

不眠症は病気や怪我、ストレス、加齢など何らかの原因により、十分な睡眠が確保できず、日常生活に悪影響を与える状態・病気です。各々の原因に対して、適切なアプローチを行う必要がある為、出来るだけ早く医師に相談し対策を進める事が必要となります。

また、不眠の予防をするためには、日頃の生活習慣が大切です。【朝日を浴びる】【起床時間を一定にする】【バランスの良い食事】【適度な運動】など簡単な事から取り組んで、生活習慣を改善していくと良いのではないでしょうか。

最後になりますが、不眠が続くと心や体に大きな負担を与える事になります。不眠に悩んでいる人は、日本国内にそれなりの人数が存在していますので、1人で抱え込まずに、周囲の人や医師に相談して、悩みやストレスを解消していく事で不眠を改善していく事が出来るのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。