闘病日記

【絶望】自分の休職中に職場のPTさんがしれっと退職していた件⁉

Pocket

本日は職場に連絡を入れて復帰時期を再度話し合うことに・・・。取り敢えず体調に問題が無ければ4月1日より復帰するということ合意に至ったのですが、その際に衝撃の事実を知る事になりました。

 

何と昨年末に入職したばかりの理学療法士さんが、先月で退職していたのです‼何でも1人での仕事が負担だったとの事でした・・・。

 

 

いやいや⁉先月の頭に職場に挨拶に行った時にはそんな雰囲気なかったじゃないですか(;´・ω・)

 

 

やはり原因は私が休職しているからなのでしょうか・・・仕方がなかったとはいえ、何だか凄く悪い事をした気分になってしまいました。ああ💦利用者様も今月はリハビリを受ける事が出来ていないのですね”(-“”-)”

 

 

さらに利用者様の身体機能や認知面も、低下傾向がみられるとのことで現場はバタバタしている様です。線維筋痛症の症状は幾らか楽になったとはいえ、完治しているわけでは無いので4月からの復帰に不安が出て来てしまいました。

 

 

しかし、令和になってから世間的にも私の身辺にも明るい話題が聞かれません。取り敢えず、職場から解雇されなかっただけでも良かったと考える事にして、復帰に向けて準備を進めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

そういえば、オリンピックの延期が決定したようですね。現段階では十分納得のできる結果に落ち着いたのではないでしょうか?これから関係者だけでなく多くの人に負担が発生するかと思いますが、こんな時だからこそみなさまで協力して国難を乗り越えていけると良いなと思うのでした。ではまた!

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。