趣味

やらなきゃ0だ‼『寄生獣』から読み取る『やる』ことの必要性‼

Pocket

なんだ・・・ほとんど可能性ゼロに近いじゃないか!
・・・でもやらなけりゃ・・・確実な0だ!!

泉 新一

 

線維筋痛症の痛みが安定せず、仕事に出ることが出来ません。身体的にも精神的にも消耗していきモチベーションがダダ下がりです。みなさまはこんな時どの様にしてモチベーションを維持していますか?

 

 

私の場合は、漫画を読みながらその中の名言を探してみたりブログを書いてみたりしています。ただ、ブログの方は・・・PVが全然伸びていかなくて、これまたモチベーションの維持が難しいという”(-“”-)”

 

 

 

そんな私や、似たような境遇の方にうってつけなのが冒頭の一コマです。『寄生獣』そこそこ古い作品ですが、少し前に実写映画やリメイクされてアニメになりました。私個人としては原作の濃いめの絵柄が好みであったため、アニメや実写はイマイチ感がありましたが、この作品が再び脚光を浴びる良い機会になったのではないかと思っています。

 

 

 

冒頭のセリフは、強敵との戦いの場面で主人公が攻撃に転じる前に、一瞬だけ逡巡した後、何もしなければ確実にやられてしまうこと・絶対に勝利出来ない事を悟り、覚悟を決めるシーンです。

 

 

人生には様々な場面で、決断を迫られる事があります。それは命やその後の人生に関わる事から、何ということの無い出来事まで幅広く存在しています。ただ、どのような場合でもやらなければ可能性は0なのです。

 

 

 

最近は体調が悪く少し動くだけでも辛いです。そんな中「PVが伸びていないのなら無理にブログを書かなくても良いじゃないか」と思う気持ちと「まだイケる!それに今辞めたら何も残らない」と思う気持ちが絶賛バトル中です。そういう事もあり、この言葉は非常に強く私の心に刺さったのでした。

 

 

 

・・・PV伸びていかないけど、記事を書かなければ伸びる可能性は0です!うん、今日も気合入れてネタを考えよう!!みなさまも、やるか否か悩んでいる事がありましたら、今回の言葉を思い出してみて下さい。

 

 

ではまた!

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。