漫画

「明日から」に決別を‼『賭博破戒録カイジ』が教える”今を頑張る”重要性⁉

Pocket

『明日からがんばろう」という発想からは どんな芽も吹きはしない! そのことに20歳を越えてまだ わからんのか !?明日からがんばるんじゃない 今日 今日だけがんばるんだっ !今日をがんばった者……….今日をがんばり始めた者にのみ……明日が来るんだよ……!』

大槻(班長)

『明日から頑張ろう!』この言葉を一度は口にした事があるのではないでしょうか?以前の私は残業して書類仕事を片付けている時に「もう嫌だ!・・・よし明日から頑張ろう!!」などと言い帰宅したりしていました。

まぁ、実際に仕事を放置して帰ると、『明日』が大変な事になるのですけど”(-“”-)”何故なら、次の日にも同じくらいの書類仕事が発生するのです。そこに残した分が上乗せされてしまうと・・・絶望しかありません。

さて、私はこの極悪アンパ〇マンこと、大槻班長の言葉はかなりの説得力を持っていると思っています。『明日から頑張ろう!』という言葉は、一見非常に聞こえが良いのですが、自分自身がどんな時に使っているかを考えると、本来の意味が見えてきます。

私の場合を例にして考えてみます。先ほどの『残業時の話』に加えて、『ダイエットを始める時』携帯ゲームに課金する時』『仕事で面倒くさい作業がある時』等々色々な場面で、『明日から頑張ろう』 『明日から我慢しよう』 『来月からは節約しよう』といった言葉を使います。

これらの場面の共通点がお分かりになりますでしょうか?・・・これらは、私の身に何かしらの【辛い事】があり、それから逃げ出したい【欲】が生じている時なのです。

そして、その『欲』に負けてしまい『今日頑張れない自分自身』に対して、免罪符を与える言葉が『明日から頑張る!』なのです。要するに、本日今の時点を頑張れない自分自身への言い訳というわけです。

 

 

私は、【線維筋痛症】に罹患してから、今出来る事は明日に伸ばさない事を心掛けて、生活を送っています。健康な時には無理が出来ますが、現状では明日の保証が出来ませんからね。

 

 

何はともあれ、これからも極悪アンパ〇マン・大槻班長の言葉を胸に刻み、毎日の生活を頑張っていきたいと考えています。ではまた!

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。