日記

これ良いかも?花粉症対策に『ハナノア』で鼻うがい体験‼

Pocket

先日、花粉症を調べるうちに興味を持ち注文をしておいた鼻うがいアイテムの【ハナノア】が到着!!えらく速い到着だなと思いながらも改めてアマゾンの偉大さを思い知る事に(*’ω’*)

丁度、鼻がムズムズしていたので、早速鼻うがいにチャレンジです。

Let’s鼻うがい体験!

本当に鼻の不快感は改善されるのか?ワクワクしながら洗面台へ向かいます。説明を読みながら、専用のボトルに洗浄液を注いでいきます。ボトルには50㎖の印が記入されており、量を間違える事は無さそうです。

ちなみに洗浄液は300㎖入っているので、6回程鼻うがいを行う事が出来るようです。メーカーでは1日2~3回の鼻うがいを進めているようなので、概ね2~3日分と言ったところでしょうか。【ハナノア】定価で購入の場合『洗浄液300㎖と容器のセット』は1つ1000円、『洗浄液500㎖』のみで800円程します・・・意外とコストは高めなのかな?と感じました。

それはさて置き、ついに鼻うがい初体験です。ボトルを手に取り、ノズル部分を鼻の穴にセットします。うん、ノズル部分は鼻の穴にぴったりです(;´・ω・)これは良い感じです♪

・・・・・・少しばかり恐怖心が芽生えなかなかうがいを実行できません・・・ですが、迷っていても仕方ないので、心を決めてボトルを持つ手に一気に力を加えます。

洗浄液が勢いよく鼻腔内に広がります。思わず「・・・んごっ」て変な声が出ました。その後入れた方と同じ穴から洗浄液が溢れてきます。説明では反対側の穴から洗浄液が出るようなので・・・失敗です(´-ω-`)

どうやら、鼻が詰まった状態で使用すると同じ方の穴からリバースしてくるらしいです。意外と注文が細かい・・・取り敢えず鼻をかみ再チャレンジです。

再度50㎖の洗浄液をボトルに入れて、思いっきり力を加えます。・・・不覚にも「ふごっ」て感じの声が出ました・・・2回目なのに(*’ω’*)

しかし、今回は無事?に反対側の鼻の穴から洗浄液が出てきました・・・やはり絵面が宜しくないですね。あまり人には見られたくない姿かもしれません。

効果は?

さて、肝心の効果の方ですが・・・個人的には、なかなか良い様に感じました。何となくではありますが、日頃届かない鼻の奥まで洗い流された気持ちになり、とてもスッキリできました。洗浄後のミントの香りも良い感じです!

ただ、その後20分~30分程経過すると鼻腔内の不快感は元に戻ってしまいました。花粉症初心者の私には判断しかねる部分もありますが、もう少し効果が長いと嬉しいのですが・・・(;´・ω・)

その後も何度か試したのですが、回数を重ねる毎に違和感は軽減していき、スムーズに鼻うがいが出来るようになりました。また、効果時間に関しては鼻炎薬を服用した後に鼻腔内を洗浄し、そのままマスクを装着すると3~4時間ほど不快感を感じる事無く生活を送ることが出来ました。元々こういった使用方法なのでしょうか?

以下に個人的に良かった点と気になった点を纏めてみました。

良いと感じた点!!

・痛みを感じない

・鼻腔内の不快感が解消出来る

・丁寧で分かり易い説明

・使用しやすい形状のボトル

少し気になった点?

・コストが高め?

・単体での効果時間はそれ程長くない?

・見た目があまり良くない?

・慣れるまでは違和感を感じる?

まとめ

個人的には、色々な条件を合わせて3~4時間程度、鼻腔内の不快感を軽減出来るのであれば効果としては十分かなと言った感じです。ただ気になるのはやはりお値段です。もう少し気軽に利用出来ると嬉しいのですけど・・・(;´・ω・)貧乏が憎い!

良い点と不満点を述べてみましたが、どちらも人によって感じ方が異なるでしょうし、慣れてしまえばそれ程大きな問題にはならない様に思います。ですので、酷いくしゃみや不快感に悩んでいる人にはお勧めしても良いのではないかと感じました。ちなみに私は追加で洗浄液500㎖を購入してみようかと思っています。

・・・自分で塩水作って使用するのは駄目ですかね?(;´・ω・)ではまた!

追記

鼻うがいの危険性として、米国でバラムチア・マンドリルリス感染によって生じたアメーバ性肉芽腫性髄膜脳炎の死亡例があるようです。バラムチア・マンドリルリスはアメーバの一種で水の中に潜んでいる事があるようです。この為、鼻うがいを行う際は水道水をそのまま使用するのではなく、必ず殺菌された水を信用できる入手先から手に入れて行う事が推奨されています。




ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。