ぱぱんのもふもふライフ
職場復帰と闘病日記

線維筋痛症OTの復職・闘病日記~63日目~<be drowned!>

Pocket

 

 

みなさまこんばんは!本日も痛みで挫けてしまいそうな1日でした。ぼんやりと日曜日なのに何やってだろう私(ノД`)・゜・。とか考えてしましました。

 

 

 

それは兎も角、本日は入浴介助を頼まれた時の事を少しお話したいと思います。私は介護士さんの出勤が少ない時などに、入浴介助を依頼される事があります。

 

 

 

 

 

頼まれた時は、面倒だなぁとは思うもののやってみると意外と快適(*’ω’*)

 

 

 

 

 

 

 

浴室内は温度も高く介助の為に浴槽内に入るので、痛みが緩和されるのかも知れません。しかし、少し気になることがあるのです・・・みなさま、入浴介助って濡れないものなの?

 

 

 

 

介助に入ってた男性スタッフも濡れてないけど、女性スタッフに至っては着替えすら用意していない様子・・・(;´・ω・)ナンダカワタシダケビッショリナンデスケドー

 

 

 

 

入浴介助の経験ある人教えてプリーズ!

 

 

 

 

 

これが経験値と技術力の差と言うやつなのですかね?私も濡れない入浴介助を目指して頑張ろうと思うのでした。

 

 

 

 

・・・物理的に無理じゃね(。´・ω・)??

 

 

 

さて、そんな入浴介助ですが浴室内の業務だけでなく、フロアに出て利用者様を誘導するお仕事もあるのです。そして、その事件は私が誘導のためにフロアを移動している時に起こったのです!?

 

 

利用者様を誘導していると、脱衣所から大きな声が・・・

 

 

 

介1「私さん!早く来て下さい!!◎◎さんが・・・」

 

 

私「どうしましたか!?」超ダッシュ!!

 

 

介1「◎◎さんが浴槽内で浮かんでしまったんです!!」

 

 

私「溺れたんですか!?早く引き上げて!Ns.さんも呼んで下さい!!」

 

 

介2「わかりました!」ダッシュ!!

 

 

慌てて浴室に飛び込む私・・・そこで見たものは!?

 

 

【左手でしっかりと手摺りを握りしめながら、浴槽内で右に左にゆ~らゆ~ら移動しながら浮かんでいる◎◎さんの姿・・・(;´・ω・)・・・(;・∀・)・・・”(-“”-)”】

 

 

介1「私さん!早く引き上げましょう!!」・・・凄く焦っている

 

 

私「・・・遊んでるね・・・」(;一_一)

 

 

 

介3「は!?何を言ってるんですか!」

 

 

 

私「・・・いや・・・顔見て下さい・・・メチャ良い笑顔ですわぁ!!」

 

 

 

介1、3「あ、ホントだ・・・」

 

 

 

◎◎さん「おぅーい!どうしたー(*’ω’*)」

 

 

 

私「・・・どうしたーじゃないですよ!なに遊んでるんですか!!」

 

 

 

◎◎さん「度座衛門みたいじゃろー(*’ω’*)」

 

 

 

私「・・・度座衛門じゃねーですよ!スゲー焦りましたわ!!」(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

 

 

 

 

取り敢えず、事故では無かったので一安心でしたが・・・入浴介助中に浴槽から目を離した件でNs.さんと上司さんにお叱りを受けたのでした(;´・ω・)ちょ、ちょんなー

 

 

入浴介助を手伝うようになって感じる事なのですが、全体的に危険意識の低さが目に付くように思います。利用者様が浴槽内に居る時って見守り必須な様に思うのですが、どのスタッフさんも浴室内から出て利用者様の更衣を介助しているのです。

 

 

 

 

それも介助が必要な人だけでなく、全利用者様の衣類の着脱を・・・これって、どうなんでしょうか?どこの施設もそんな感じなんですかね?

 

 

 

私はあくまでもリハビリ職なので、浴槽からの上がり方や浴室内の移動方法の見直し程度しか口を出せないのですが、もう少し作業全体を見直してマニュアル的なものを用意しても良いのかな?とは思ったりしています。

 

 

 

・・・でもこういうのって、言いだした人がマニュアル作るフラグになりそうだからなぁ(;・∀・)しばらく様子見に徹しようかな?みなさまならどの様に対応していきますか?私は一切苦労せずに、満足できる結果を出すような素敵なアイデア・・・お待ちしています!!ではまた。

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症を発症した作業療法士の中年男。これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
RELATED POST
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。