闘病日記

線維筋痛症OTの復職・闘病日記~61日目~<Ben’s flying!>

Pocket

 

 

 

最近、気圧や気温の変動が激しい為か体の痛みが結構厳しい毎日を過ごしている私です。みなさまは如何お過ごしでしょうか?

 

 

 

 

そのような感じで、痛む体に鞭打ちながらいつもの様に、トイレ介助や入浴介助、食事介助にフロア掃除と大忙しで業務に励んでおりました・・・・・・ん?私・・・機能訓練士じゃなかったかな?機能訓練してなくないかな?(;・∀・)

 

 

 

 

少しの疑問を感じつつ『これも仕事、これも仕事』と自分を納得させながら、入浴介助をしておりました。すると、フロアの方から大きな声と複数の人がバタバタ走っている様な音が聞こえてきます。

 

 

 

 

浴室で汗をダラダラ流しながら、「あー体痛いわぁ(´-ω-`)」「何かフロアが騒がしいね」などと呑気に会話していると、介護職員さんが浴室に走りこんで来ました。

 

 

 

 

何事かとそちらを振り向くと、大きな声で一言「ベンが飛んで来た!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然の事に、入浴中の利用者様も職員も( ゚д゚) ポカーン 状態に。そして落ち着いてくると次々湧いてくる疑問達・・・みな口々に言葉を発します。「 ベンってだれ? 」「外人さんかな?」「飛んで来た?」「飛行機かな?」「何しに来たんだろう?」等々疑問は尽きません。

 

 

 

 

そんな感じでみんなで??状態でざわざわしていると、件の介護職員さんが「違う!う〇こ!!」「オムツ交換しようとしたら、利用者の××さんがご乱心でう〇こ投げて来た!!」と大騒ぎです。

 

 

 

 

それを聞いた我々職員一同「あーね!・・・ご愁傷さまです。」

 

 

 

 

入浴中の利用様方「爆笑!」

 

 

 

 

取り敢えず、介護職員さんには利用者様の後にシャワーを浴びて頂き、その後職員総出でう〇この汚れをお掃除しました。正直なところこんな事ザラにあるので、それ程慌てることはなくなりました。・・・慣れって恐ろしいですね。

 

 

 

 

何はともあれ今日も1日平和に業務を終えたのでした。みなさんは仕事をしているうちに慣れてしまった事、ありますか?ではまた。

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症を発症した作業療法士の中年男。これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!! こちらも( `・∀・´)ノヨロシク https://ameblo.jp/mofumofupapan
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。