闘病日記

線維筋痛症OTの復職・闘病日記~46日目~<言葉と揉め事>

Pocket

 

 

 

みなさまこんばんは!ご機嫌如何でしょうか?私は本日、最悪の気分で一日を過ごしておりました。何故なら職場で揉めたから!!

 

 

 

 

正確には、揉めるというより【口喧嘩】に近い状態です。後から考えるとやってしまった感が強いのですが、相手が口にした言葉は少なくとも許容できるものではなかった事も確かです。

 

 

 

 

私は、誰かと会話をする際には可能な限り【丁寧な】【強くない】【言葉】を選ぶように心掛けています。理由としては、口から出てしまった【言葉】は無かった事には出来ないからです。

 

 

 

 

20代の頃の私は、【つい】【うっかり】思ったことをそのまま吐き散らしてトラブルを引き起こし、相手を傷つけたり不快な思いをさせてしまう事も少なくありませんでした。

 

 

 

 

しかし、歳を重ね色々な経験や失敗を重ねていくうちに、自身の言動を見直す機会が増えていき、出来上がった型が現在のスタイルであると考えています。

 

 

 

 

そのような感じで、ここ数年、他者との関わりの中で大きなトラブルはなく、暴言などに対しても怒りを感じたとしても、大抵の事は受け入れ消化出来ていたのですが・・・今回は無理だったようです(;一_一)

 

 

 

 

 

 

事の始まりはお風呂業務をしていた際の『お局様』の怒鳴り込み・・・自分達は手を抜いた仕事をしておいて、その結果生じたミスを私を含む数人に擦り付け、さらにそれにより遅れた業務についてヒステリックに喚き散らす。そんな『お局様』の言葉は、流石に受け流すことが出来ませんでした。

 

 

 

 

まぁ、その『お局様』に対して全力で反論した私自身も、同じ穴の狢なのでしょうが・・・”(-“”-)”

 

 

 

 

・・・線維筋痛症にとってストレスは厳禁です。特に怒りはご法度!!怒ることで心と体が攻撃的な体制に入り【交感神経】が優位に働きます。【交感神経】が優位になると緊張が生じ、その緊張は痛みを呼びこみます。

 

 

 

 

結果として、今の私は全身的に激しい痛みに襲われている状態・・・これは因果応報なのでしょうか?(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

ああ、私は悲しい・・・私はただ、利用者様の為に楽しく仕事をしたいだけなのに・・・お風呂のタイムアタックはよそでやってくれないかなぁ・・・ちなみに多少長引いたけれども、規定時間内にはお風呂業務終了しましたよ?なーんで怒られたんだろう?

 

 

 

 

取り敢えずアイスでも食べて、嫌なことは忘れたいと思います。みなさまも言葉選びは慎重に!です。トラブルを起こしても何も得るものも良いこともありませんからね。ではまた。

 

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症を発症した作業療法士の中年男。これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!! こちらも( `・∀・´)ノヨロシク https://ameblo.jp/mofumofupapan
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。