日記

線維筋痛症OTの復職・闘病日記~36日目~<・・・そして伝説へ!!>

Pocket

 

 

みなさまこんばんは!ご機嫌如何でしょうか?私はとても凹んでいます。令和元年がもうすぐ終わるこの時期に、こんな辛いことになるなんて・・・私は来年どうやって生きていけば良いのでしょうか・・・

 

 

 

 

何が起きたのか簡単に説明すると、件の新人介護士さんが退職してしまいました”(-“”-)”

 

 

 

 

入職から2週間近くお客様スリッパで業務をしていた新人さん、1つ仕事をすると3つ仕事を増やしてくれる新人さん、、掃除1つ出来ず利用者様に馬鹿にされていた新人さん、、、利用者様を煽って喧嘩させた上で自分は逃げ出した新人さん、、、、出勤中にコケて擦りむいたからと帰っていった新人さんんんんん(;´・ω・)

 

 

 

 

・・・ホント碌な奴じゃなかったんだな・・・(;´・ω・)

 

 

 

 

でも私はいつも斬新な笑いを提供してくれる新人介護士さんが大好きでした!!例え仕事量が3倍になったとしてもne(*’ω’*)

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに新人介護士さんが辞めてしまうに至った経緯なのですが、なんでもコケて帰宅した後、しばらく無断で休んでいたかと思ったら突然職場に顔を出して・・・

 

 

 

 

新人介護「家族がインフルエンザになったので今年いっぱい休みます!!」( ー`дー´)キリッ

 

 

 

 

・・・といった事を利用者様や職員に言って回ってたらしいです。それを上司さんに見つかり、色々と話し合うことに・・・その結果、退職の運びとなったらしいです。

 

 

 

 

なぜ!?どうしてなんです!!なんで私の居ないところで、そんな面白イベントを起こしてしまうん?新人介護士さん!?あぁー、実際の現場に立ち会いたかったなぁ(*’ω’*)

 

 

 

 

 

まぁ実際のところは、いつも穏やかな上司さんが鬼の形相だったらしいので・・・触らぬ神に祟りなし・・・ですかね?

 

 

 

 

 

 

ちなみに新人介護士さんが何を言っているのか、職員も利用者様も誰1人理解出来なかったそうです。それはまぁ、そうなりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、私のお気に入りの新人介護士さんは【風のように現れ】、【光の速度で走り抜け】、【誰をも驚愕させる伝説】を残していったのでした。

 

 

 

 

今回の新人介護士さんについて私が思う事は、「本当にこんな人間が居るんだな~」とか「今までどうやって生きてきたんだろう?」とか「結局、何しに来たんだろう?」みたいな感じです。

 

 

 

 

新人介護士さん!本当に今まで業務の中に楽しみを添えてくれてありがとう!!これからもそのままでいて下さいね( ゚Д゚)

 

 

 

 

さて、私は寂しさを抱えて眠りに入るとしましょう。ではまた。

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。