闘病日記

線維筋痛症OTの復職・闘病日記~13日目~<寒さと、不穏とONになる皆のやる気スイッチ>

Pocket

みなさまこんばんは!今日もとても寒いです。何度も言いますが風邪には注意です!!

さて、私は冬に入り寒く、天気が悪い日が続くと何とな~く気分が落ち込んだりイライラしたりしますが、みなさまは如何でしょうか?

この感情の変化については、施設の利用者様にも何かしら感じるものがあるようで・・・。

本日も痛みに耐えながらリハビリ業務をこなしていると、フロアのあちらこちらから、怒声や叫び声が聞こえてきます。何事かと思い見てみると、認知症をお持ちの方々のやる気スイッチがONになってしまった様でとても元気に動き回っておられます。

日頃は傾眠している方々が一斉に目を覚まし、美味しそうな食べ物や面白そうなアイテムを求めてフロア内の徘徊を始めるのです。周りに喧嘩を売りながら・・・まるで大海賊時代の到来です。

こんな時、我々スタッフに出来ることは笑顔で声掛けを行い、必要ならば一緒に冒険の旅に出てお宝を探し求めることだけです。無理に止めると不穏が悪化してしまいますからね。

そんなこんなで1人、また1人と元々少なめのスタッフが認知症の利用者様と共に行動し、結果として残っている者たちで見守りや各々の業務を継続することになるのですが・・・

そんなバタバタした空気の中、突然新人さんの大きな声が響きます。

新「○○さん!立たないで!早く座って!!」

・・・利用者様の両肩を押さえつけている

利「邪魔をするなーーーー!!」

新「あーー!もう、うるさい!!いいから言う事をきいて!!」

・・・押さえつけている・・・”(-“”-)”

利「なんやとーーー!!おまえは何様かーー!!!」

慌てて間に入る私たち、そそくさと逃げていく新人さん、怒鳴り続ける利用者様。その怒鳴り声を聞いて徐々に不穏になっていく他の利用者様方・・・どうしてこうなった(;・∀・)

上司「何故このようなことに?」

新「○○さんが立ち上がったからです!」

上司「立ち上がってはダメなの?」

新「知りません!!」

上司「知らないなら、誰かに確認しようね。それと押さえつけたりしちゃ駄目です。」

新「・・・」拗ね~

・・・見守り経験あるって聞いてたんだけどなぁ”(-“”-)”流石にこれはイカンという事で業務後に対策会議の流れに・・・

 

結果、新人さんから目を離さない!1人で行動させない!といったルールが出来たのでした。

 

これって・・・認知症の方に対しての注意点では・・・( ゚Д゚)

 

あと、スリッパの件を確認したら「お金がないから買えない」との事らしいですね・・・知らんがな”(-“”-)”

 

上司から注意があった模様・・・何故か無駄な仕事が増えてる気がするよね!!ではまた。

 

 

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。