線維筋痛症

チャレンジ!!疼痛緩和① 線維筋痛症に苦しむ中年男性と食事の話

Pocket

 以前、食事やリラクゼーションなどの記事を書いたところ、友人からこれまでに調べた事をまとめて欲しいとの要望があったので、少しづつですが、書き出してみようと思います。

 これから書いていく内容は、本やテレビ、インターネットなど様々な媒体で調べた情報ですが、あくまでも1個人の意見として参考程度に考えて頂けますと幸いです。

食事を変えて疼痛緩和!?

 食事は、人体を造る運動のエネルギーを生み出すなど、生活に必要な栄養を摂取するために必要不可欠な行為です。また、嗜好を満たすことで生活に彩りを与える要素にもなります。

 この為、食事を行う際には「空腹を満たす」、「健康を維持・改善する」、「気分を変えたい、自分へのご褒美に」など多くの事を考えるかと思います。

 しかし、私たちが食事のをする時にカロリー量は気にしても、食品に含まれる栄養素にまで意識を向けることは少ないように思います。しかし、こちらが意識しようとしまいと、食物に様々な栄養素が含まれていることは変えることが出来ない事実です。

 食物に含まれる栄養素には、細胞を造るのに必要なもの・体や頭を活動させるために必要なものなど様々な種類が存在します。そして、それらの中には痛みを軽減する事が期待されるものや、逆に痛みを強くする可能性があるもも存在するとされています。

 そういった理由から食事を行うにあたり、その内容について考慮する事は非常に重要かつ意義のあることであると考えられます。

 では、どのような栄養素が疼痛に関与しているかですが、βカロテンビタミンEビタミンCポリフェノールなどは抗酸化物質と呼ばれていて、炎症に伴い出現する活性酸素の働きを抑える効果があるとされています。 活性酸素は本来体内に侵入した細菌やウイルスから体を守るためのものですが、同時にカラダを酸化させる物質でもあるので、活性酸素が大量に増加すると人体のあらゆる組織にダメージを与える原因となるとされています。この為、βカロテンビタミンを摂取し活性酸素の働きを抑制することで痛みの軽減につなげる事が期待できます。

 

 カルシウムカリウムマンガンなどは、骨形成血管血液の製造抗酸化物質の生成に関与するため、摂取量の不足により老化疼痛の原因となることが報告されています。この為、適切な量の摂取を心掛けることで疼痛緩和に繋がる可能性があります。

 

 タンパク質人間の筋肉・臓器・各種ホルモンを作る材料となります。この為、健康な身体を作るためには必要不可欠な成分となります。タンパク質摂取量が不足すると筋肉量の低下を引き起こす他、ホルモンなどの分泌物調整が正しく行われない、免疫機能の低下が生じるなどの状態が生じ、病気の原因となることもあるようです。

 

 ハーブ類に含まれている成分にはリラックス効果がある事から、自律神経の調整筋緊張を緩和する効果が期待でき、痛みの軽減に役立つと考えられています

 

 以上のことから、食事の内容を改善することは、疼痛緩和に対しての効果が期待出来ると考えられます。また、食事の改善は、疼痛緩和だけでなくアンチエイジング成人病などの生活習慣病予防にも効果が期待出来ますので、気になる方は食生活の改善を検討してみては如何でしょうか?

 余談になりますが、私は体調が悪い時には痛みで動けなくなるため料理が出来なくなってしまいます。この為『体に良いものを継続して摂取する事』課題の一つとなりました。

 私の場合は、調理の簡略化と作業の分割で対応を行っており、これにより継続的に『体に良いものを継続して摂取』出来ていると考えています。

 詳しい内容に興味がある場合は【とりむね肉】万能説!!線維筋痛症の中年男性が探求の果てに辿り着いた適合食材の話を読んで頂けますと幸いです。

 

 

食物が有している成分と作用を簡単に纏めました。何かの参考になれば幸いです。

食物の含有成分と期待できる効果一覧

成分 食物 作用
βカロテン 人参、ほうれん草、カボチャ、
ブロッコリー、トマト、など
抗酸化作用
ビタミンE 植物油、ナッツ、すじこ、いくら、
明太子
抗酸化作用
ビタミンC オレンジ、ブロッコリー、トマト、
イチゴ、バナナ、キウイなど
抗酸化作用
ポリフェノール リンゴ、ブドウ、ブルーベリー、
赤ワインなど
抗酸化作用
カリウム パセリ、ニンニク、昆布、
ひじき、スルメ、鰹節など
抗疲労作用
鎮痛作用
マンガン

生姜、しそ、シジミなど

鎮痛作用
カルシウム チーズ、しらす、魚類、など 筋緊張緩和
タンパク質 肉、魚、卵、大豆製品、乳製品 筋肉構成、免疫機能構成など

伊藤 和憲 『よくわかる痛み・鎮痛の基本としくみ』 第2版 株式会社 秀和システム 2018 265p

ABOUT ME
mofumofupapan
線維筋痛症に苦しむポンコツ業療法士!これまで学んだリハビリの知識と技術を活用し、社会復帰目指して奮闘中!もふもふした動物が大好きで、ハムスターとモルモットを扶養しています。もるもる協会入会済み!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。