ぱぱんのもふもふライフ
ハムスター

ハムスター事件簿①~ぱぱんの疑惑~

Pocket

 

 うちのハムスター『ふーた』は改造した衣装ケースのおうちに住んでいます。お迎えして2年程が経過しますが、彼は非常におとなしく物静かなハムであるため、そこそこ適当な作りの衣装ケースのおうちでも特に問題は見られていませんでした。
 ・・・そうこの日までは・・・下の写真をご覧ください。ぱぱんが起きるとふーたハウスの入り口付近が大変なことに(‘Д’)

分かりますか?扉が空きかけ入口の前には床材が溢れています。

 まさか脱走か!と少し焦りましたが、即座に容疑者を発見したので、そのまま事情聴取を行いました。
ぱ「ふーたくん、ふーたくん?ちょっと良いかな?(;’∀’)」

ん、おはようさん。ぱぱん、なんかようかいな?

 ぱ「あのね、おうちの前なんだけどさ、床材が溢れかえってるの、心当たりないかな(;´・ω・)?」、「あと扉の根本も蝶番が外れて壊れかけてるんだけど??何か知ってるよね?」

アクリル板と衣装ケースを接続している蝶番が外れかけていました
ん~、いまごはんちゅうなんや、すこしまってな(‘ω’)

ぱ「・・・出来るだけ急いでね(;^ω^)待ってるからね。」

モッチャモッチャ、モッチャモッチャ・・・しりあるさんうま~

ぱ「ご飯終わった?それじゃおうちの扉と床材の話をきかせてね(;^ω^)」

う~ん、とびらさんとゆかざいさんか~(;・∀・)

ぱ「そうそう、正直に話してね。怒らないから・・・ね(;^ω^)」

しらんなっ(‘Д’)さらばや(;”∀”)ダッシュ

ぱ「あ、逃げた~~(‘Д’)ちょっとふーたくん待ちなさい(*´Д`)」
・・・このあとふーたくんは夕方まで自室に籠り、ぱぱんの追及を見事に逃れたのでした(*´Д`)

ABOUT ME
mofumofupapan
リハビリ業務に勤しむ中で線維筋痛症を発症。セラピストとして学んだ知識を総動員して、疼痛緩和と社会復帰を目的に奮闘中!お供はハムスターのふーたくんとモルモットのはるくんだ!!上手くいかないこともあるけれど今日もチャレンジ頑張るぞぃ!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。